ホーム  >  スタッフブログ  >  スタッフブログ  >  晴海フラッグ

晴海フラッグ
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2019/05/14 11:58

こんにちは 本日のブログ担当の根城です。

皆様、GW休暇も終わり、1週間が経ちました。
この間、たくさんのお客様よりお問い合わせ頂きまして、ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。


GW開けのニュースの中で、不動産関係では「晴海フラッグ」の話題が出てました。

2020年東京オリンピックの選手村が、オリンピック終了後に巨大なマンション街として
販売される計画です。

現在、業界では、いくらで販売されるか、平均坪単価はいくらになるのか?
周辺相場より安いのか?高いのか?等が話題になっております。

私が調べた限りでは、土地は東京都から安く仕入れているみたいですので
周辺相場よりは安めの設定で出てくるかと...

GW期間中に、完全予約制の購入希望者案内会では、1200組もの来場があったそうです。
それだけ皆さんが注目されている事だと思います。

総戸数が、住宅5,632戸でその内の分譲住宅街区4,145戸にもなります。これだけの戸数が一気に
供給されると、東京都内のマンション相場は大きく影響されしまいますね。

今後も、何かとオリンピックの話題にあわせて出てくると思いますので、興味津々です。

当社のある新宿エリアでも2029年度の完成目標に総戸数3200戸 65階建てのタワーマンションの計画が
あります。 現在の所、晴海フラッグに次ぐ規模です。
10年後の完成になり、まだまだ先の話ですが、そのころの市場価格はどうなっているのでしょうかね。



~新宿エリアの不動産のご相談は、センチュリー21 インデックス・ワンにお任せください♪~

<登録無料のメール会員募集中です。>

ページトップへ