ホーム  >  スタッフブログ  >  スタッフブログ  >  『○○信用○○○○』

『○○信用○○○○』
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2019/09/04 11:08

こんにちは

センチュリー21(株)インデックス・ワン、癒し系担当の田中です。

 

前々回、『住宅ローン控除』についての記事を書かせて頂き

次回は『○○信用○○○○』のお話を、と言っておきながら

華麗にスルーをして「宅建試験」の事を記事にしていた田中です。

 

本当にすみませんでした。。

 

はい、今回こそは『○○信用○○○○』のお話をさせて頂こうと思います。

 

さて、突然ですが3択クイズです。○○信用○○○○とは?

①    城南信用金庫本店

②    西武信用金庫本店

③    団体信用生命保険

 

 

少し難しかったかもしれませんが

正解は③の『団体信用生命保険』です!

 

『団体信用生命保険』とは通称【ダ・ン・シ・ン】と呼ばれ

住宅ローンで不動産購入をされる方のほとんどの方がこちらの恩恵を受けられることとなります。逆にこれを受けられない方は住宅ローンが使えなくなります。

 

内容は至ってシンプル。

 

名義人が、もし万が一事故やご病気で死亡、もしくは高度障害となった場合

その時点で残っている住宅ローン残債が全て保険によって支払われる生命保険の一種です。

しかも保有している不動産はそのまま所有する事ができますので、売却して現金化する事も可能。

賃貸vs購入どっちがいいの?という永遠のテーマで争われる時に

真っ先に挙がる購入の最大のメリットでもございます。

 

もしもですよ

皆様がまだ賃貸で住んでいるとします。

そして大黒柱のご主人様(奥様)が死亡された場合、残されたご家族様はどうなるでしょうか?

「奥様もバリバリやり手のキャリアウーマンで収入は沢山あるから大丈夫」

「手厚く生命保険に加入しているし、預貯金を沢山しているから安心」

という方は別ですが

たいていの方は収入源がなくなり、路頭に迷うのではないでしょうか?

 

私のように独身を貫いている身であれば気にしないという方もいるかもしれませんが

家族を持つという事は、大切なご家族を死んでも守って行くことが大黒柱の責務だと思っております。

 

特に、まだ若いから大丈夫、と思っている人が一番要注意です。

『ダンシン』は病気になると加入できませんので、そうなると住宅ローンが組めなくなります。

そうなってからでは遅いのです。

住宅ローンの完済年齢も加味すれば、購入は早ければ早いほど良いのです!

 

でもご安心ください。お住まい探しはじっくりあせらずが基本です。

焦って探せば失敗する事もあります。

少し矛盾しているかもしれませんが、私が皆さまのお住まい探しのサポートをさせて頂く時には、じっくり精査し、比較検討し、安心で最適なお住まいのご提案をさせて頂きます。

 

お住まい探しをお考えなら

センチュリー21インデックス・ワンの田中までご連絡を下さい!!

ページトップへ